Devellope

メニュー
Blog

こんにちは!アシスタントの高橋です!
『ヘアカラーの色がすぐ落ちる…』

よく聞くお悩みです…!
今日は、ヘアカラーの色をなるべく長持ちさせるためのポイントをご紹介します!
1. ぬるま湯(38度くらい)で泡シャンプーする

ヘアカラーは熱に弱いため、熱いお湯で洗うと退色しやすくなります。また、あまり熱いお湯でシャンプーすると髪と頭皮を傷めてしまいます。

シャンプーを頭皮につけてゴシゴシと洗うのではなく、軽く手のひらで泡立てて、泡で洗うようにすると退色を抑えることができます。
2. 濡れた髪はすぐに乾かす


髪のケアとして大切なことです。

濡れているときはキューティクルが開いている状態なので色素が流出しやすいです。

なるべくすぐに乾かすようにしましょう!
3. 洗浄力の強いシャンプーは使わない

ヘアカラー後、市販されている普通のシャンプーを使っても構いませんが、市販のシャンプーは洗浄力が強く、退色しやすくなります。

ラウレル硫酸、硫酸、オレフィン-スルホン酸などが入っているシャンプーは髪の色を落としてしまう成分なので、避けなくてはいけません。

1番いいのは美容室で販売しているシャンプーを使うことです!Devellope.にもオススメのシャンプーがたくさんあります!

値段が高く躊躇してしまいますが、色落ちが早いとその都度ヘアカラーをしなくてはいけないので、コスパを考えるとシャンプーを使った方がベストです!

以上、3つのポイントのご紹介でした(^^)

気になることがあればいつでもご相談を(^^)!